読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話題のSession 22味わい深い過去放送

topisyuさんに言及されたというはてなメッセージが届いて、なにごとかと思ったら、はてなでは「ちきりん」じゃない方のちきでおなじみ荻上ちきさんの話だった。
topisyu.hatenablog.com


なんの話かは以下のとおり。

7/6のSession 22の冒頭で本人からの説明があった(らしい。録音しているけど生で聞き逃した。)TBSラジオクラウドで配信中なので聞きたい人はすぐ聞ける。
www.tbsradio.jp
(TBSラジオクラウドはこちら

私は、これでSession 22がつまらなくならなければ、よそさまの家の話なので別になんの感想もない。でも、評論家・コメンテーター・活動支援家としての荻上さんにしてみるとそんなに悪くない話かなと思っている。というのは荻上さんに対して「不倫していたお前が言うな!」と正々堂々と言い返せるようになったから。公明正大で正論ぶつけてくる相手ほどいやなものはない。「こいつは偉そうなこと言っていても、しょせん…」という風に心に逃げ道がある方が、案外、相手の言っていることを受け取りやすいのではというのが私の考え(だから、私は研究室配属された学生と夏合宿に行ったり、お酒飲みに行ったり、お昼ごはん一緒に食べたりしている)。大学教員としては、教えている内容によっては微妙かも。

一方で、topisyuさんの以下の記述をみて、私も男性の浮気に甘いのかなとは思う。

三遊亭円楽さんは炎上を回避できていましたよね。あれは本人のポジション、会見の上手さ、芸人であることと年齢的なものが関係あるんだろうけど、日本社会が男性の浮気には甘いというのもあると思う。
お願いだから既婚者は離婚してから好きな人と付き合って! - 斗比主閲子の姑日記より)

で、この件を知って、ここ数週間の過去の放送を振り返ると味わい深いなぁと思う回があったのでご紹介。TBSラジオクラウドにアカウントつくると聞くことできる。一つ目はこちら。枡野さんの新刊タイトル『愛のことはもう仕方ない』のタイトルの由来の部分をお聞きください。もちろん、枡野さんのキャラも最高に面白い。歌人っぽい。
www.tbsradio.jp

次はこちら。豊崎由美さんが紹介するおすすめ本の最後の方に対するちきりんの発言が味わい深い。紹介されている本も「文学作品は苦手だけどよんでみたいなぁ。」と思わされる紹介。
www.tbsradio.jp

そんじゃねー。

大学教員と高校生~大学生のお子さんを持つ方はぜひ聴こう

www.tbsradio.jp