読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TBSラジオのポッドキャストが終わるのでSony ZS-RS80BTを買った

メモ

通勤&お散歩のおとものTBSラジオ ポッドキャスティングが今週(2016年6月30日)で終わる。

私の生活スタイルとしてどうしてもオフラインの状況があり、TBSラジオのポッドキャスティングはそのオフライン状況で聴いていたので何とかしたいと思いGoogle先生にお尋ね。そしたら、以下の機器が見つかった。
www.sony.jp

販売価格1万円~1万5千円とお高いのだけど、以下の機能があるので購入した。

  1. ラジオのタイマー録音ができる(10個の予約可能)
  2. 録音した音源はMP3になっている
  3. USBメモリに録音ファイルを保存できる
  4. ワイドFMを受信可能

私はiPhoneでポッドキャストを聴いているので、MP3音源ならばiTune経由でiPhoneに取り込みが可能である。そして、USBメモリならば夜に録音した番組を朝、iPhoneに移せばよい(Session 22も昨晩のポッドキャストを朝、iPhoneに移していた)。なので、MP3+USBメモリに録音ファイルを保存できるというのはとっても魅力的だった。

で、実際に試したところ、私の居住環境のせいもあり、AM放送の録音は雑音が入る。ラジオで聞いている分には気にならないのだけどiPhoneで再生、イヤホン経由で聴くとだいぶ劣化した音。ポッドキャストが以下に高音質だったのかがわかる。でも、私の愛聴番組である「安住紳一郎の日曜天国」「Session 22」は話メインの番組なので音質が悪くてもさほど問題ない。とりあえず、一週間AMで試してみる予定。来週はワイドFMで聴いてみて音質を試してみる。

ラジオに1万5千円は高いような気がするけど、通勤時間に毎回聞く(たまに休日の移動時も聞く)と考えると1万5千円/52週×5日 = 58円/日なので、通勤時間のお楽しみとしては悪くない。今度は録音しているのだから、自分が起きれない時間に流れている「生島ヒロシのおはよう定食」だって聴こうと思えば聴ける。いや、通勤時に生島さんはちょっと強いか。