読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NIIと不満買取センターが研究用データセットを公開

人工知能学会メーリングリスト(登録無料、人工知能学会会員でなくても登録可能)に国立情報学研究所(NII)からのお知らせがあってなんじゃこりゃと思ったのでメモ。メーリングリストに流れていたメールより抜粋(リンク先はnext49が編集)。

国立情報学研究所 情報学研究データリポジトリ(IDR)では,株式会社不満買取センターの協力の下,新たに「不満調査データセット」の提供を開始致しました。

株式会社不満買取センターが運営するWebサービス「不満買取センター」( http://fumankaitori.com/ )に一般ユーザが投稿した様々な不満に関するデータです。

2015年9月までに投稿されたデータのうち,オペレータがタグ付けをした約25万件のデータで,個人情報が含まれた投稿はデータセットから排除されています。

またこの不満を投稿した約2万人分のユーザプロフィール情報(性別や居住県)も付随していますが,データセットに含まれるのは「不満買取センター」で会員が閲覧できる情報であり,特定の個人につながる情報は含まれません。

広く研究にご活用いただければ幸いです。

研究室単位で申し込めるとのこと。で、その不満の内容はどういうのがあるのだろうと思ったら、サンプルデータはない。仕方ないので会員登録してみることに。

他人の書いた不満を閲覧できるのでながめてみると結構ちゃんとした不満がかかれている(ポイント獲得目的のふわっとしたものではなく、日常生活で直面した不満が多い印象)。1日に投稿できる回数や不満の書き方をFAQで提示している上、人手でスクリーニングしているみたい。

おもしろそう。