読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内向的でも外向的でも社交しよう

発声練習

広辞苑第5版より

  • 社交:人々が集まって互いに交際をすること。また、社会の交際。世間のつきあい。
  • 内向:内部に向かうこと。心の働きが自分にばかり向かうこと。「―的性格」↔外向。
  • 外向:心の働きが外部の物事に向かうこと。「―的性格」↔内向。

時間をかけて信頼を築く余裕がなく、短時間である程度の割り切った合意によって仕事を進めなければいけない環境においては外向的な人の方がいろいろやりやすいのは確かだけど我々の社会はそういう場所だけでもない。だから、社交さえすれば内向的でも外向的でも問題ないと思う。外向的な人の方が社交しやすいだろうけど、相手のことを考慮しないでふるまうならば、それは社交になっていない。話しかければ社交できているというわけではない。