読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学の基礎研究費に関する議論

メモ

河野議員のブログ

  • 00. (2016.10.04)

公的研究費の管理について

    • 「文科省は、公的研究費に関する適正な管理のガイドラインなるものを定めていますが、具体的な運用やルールについては、大学など各研究機関にお任せです。」
  • 01. (2016.11.10) 研究者の皆様へ
    • 研究費削減への疑問、運営費交付金の削減への疑問、事務職員や雇止めへの疑問、特許予算への疑問
  • 02. (2016.11.10) 続研究者の皆様へ
    • 上のエントリーに対するコメントへのコメント。研究費のデータの出典の提示、国立大の研究費の経年変化
  • 03. (2016.11.10) 続々々研究者の皆様へ
    • コメントへの対応。
  • 04. (2016.11.11) ちょっと研究者の皆様へ
    • 情報提供の呼びかけ(特許出願費用の実際、アカデミックハラスメント、大規模実験データの死蔵、学術雑誌、研究者番号の利用法、リサーチマップとの連携、研究への個人的持ち出し、学会参加時の保育料の支払い、特任教員の議決権、特別研究員の一時帰国について)
  • 05. (2016.11.17)もうちよっと研究者の皆様へ
    • 文科省との打ち合わせ報告(前回のエントリーまでの疑問点について)
  • 06. (2016.11.19) また研究者の皆様へ
    • 総務省統計局で公開しているデータについて(CSVなどの機械可読形式での提供へ)
  • 07. (2016.11.25)またすこし研究者の皆様へ
    • 事務職員数についてのデータ提示、データ公開に関する確認(GDPおよび人口関連統計)
  • 08. (2016.12.01)またしても研究者の皆様へ
    • 文科省との打ち合わせの報告(研究の成果の評価周り)
  • 09. (2016.12.01)さらにまたしても研究者の皆様へ
    • 統計についての報告と要望の出し方についての注意事項
  • 10. (2016.12.02)それでも研究者の皆様へ
    • 研究経費について文科省および総務省とのすり合わせ。ローカルルールに関する情報提供、当面の焦点をローカルルールとする旨の報告
  • 11. (2016.12.08)まだ研究者の皆様へ
    • 統計情報の改善についてクローズする旨の報告
  • 12. (2016.12.11)まだまだ研究者の皆様へ
    • 寄せられたローカルルール紹介
  • 13. (2016.12.15)まだまだもっと研究者の皆様へ
    • 文科省と会計検査院との打ち合わせ。文科省へのローカルルール把握への指示
  • 14. (2016.12.20)ほら研究者の皆様へ
    • 平成29年度の予算案が閣議決定
  • 15. (2016.12.22)あら研究者の皆様へ
    • ローカルルールに対する個別の返答。
  • 16. (2016.12.23)押忍研究者の皆様へ
    • ローカルルールへの対応状況、アカデミックハラスメントについて、研究費のデータの見直し指示

河野ブログへの反応:アカデミックハラスメント

河野ブログへの反応:ローカルルール