読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別府旅行:地獄巡り(残り)

かまど地獄

非常にネタ感の高い地獄。どこ狙いかわからない。

ここの説明に「たばこやマッチの炎を蒸気に近づけると・・・」とあり、今の禁煙時代に「おおっ!」と思わされた。

溶けているものなどによっていろいろな色の温泉がある。



おなかが空いたので軽食。温泉ピータンと醤油プリン、そしてビール。温泉ピータンは不思議な食感でおいしかった。醤油プリンはなめらかなプリン。醤油はわからなかった。ビールはうまい。

鬼山地獄

熱川バナナワニ園を複数の地獄で分割している感じ。ここの地獄の担当はワニ。

もくもくとわきたつ湯気。

わんさかワニがいた。

子供ワニ。大人ワニと同じ風情

「俺たちのBL論」を旅のおともに読んでいるので、このワニがどうみてもそういう風にしか見えなかった。私の中にも乙女回路が構築されつつあるらしい。上のワニの表情が素晴らしい。

山地獄

動物担当地獄

カピパラ。生カピパラは初めて見た。でかくてかわいい。ここに来るとみんなテンション上がっていた。

フラミンゴ。非常にきれいに発色している。

カバ。すごい風格。温泉育ちとのこと。

ほかにもサル、ウサギ、クジャクなどがいた。

海地獄

広い庭園つきの地獄。観光地っぽい。

園内には蓮が。お釈迦さまが生まれそうな大きい蓮。

こいのぼりも飾られていた。

海地獄はきれいな青空色。



園内に足湯もあったので、足湯で一休み。ただし、熱い。でも、足がだいぶ楽になった。

そのあと、海地獄の敷地出口の一口まんじゅうがおいしそうなので小を購入。また、プリンが名物らしいので本日2個目のプリンをお昼ご飯としていただく。まんじゅうは2~3日もつとのことなのであとで食べることに。


で、隣の坊主地獄へ行こうとしたら「蒸し寿司」の出店が。すごいおいしそうだったのだけどプリンが思いのほかおなかにたまり断念。あなごの蒸し寿司うまそうだった。

鬼石坊主地獄

鬼石の湯というのと坊主地獄が併設している。

泥まじりの温泉がぼこんぼこんと湧き出ている地獄。地獄っぽい。


白池地獄

温泉の熱を熱帯魚につかっている地獄。うーん。


地獄巡り感想

見る順番重要。るるぶでお勧めのとおり海地獄→鬼石坊主地獄→かまど、鬼山、山、白池とみて、鉄輪バス停から26番線で龍巻・血の池地獄へいくのがよさそう。時間なければ海地獄だけでよいかも。

鉄輪バス停から別府駅へ

地獄が集まっている坂を下ると鉄輪バス停。坂には蒸し料理の出店(たまご、とうもろこし、さつまいもなど)がでているのでおなかすいていたら食べ歩きもよいかも。

鉄輪バス停は別府駅行きのバスや龍巻・血の池地獄行きのバスの説明が書いてあり新設。たまたまきた26番バスに乗って別府駅へ。14:30ぐらいに別府駅到着。

駅前高等温泉

昨日、別府駅周辺をうろついているときに不思議に思ったし、昨日のエントリーへのコメントでも紹介があった駅前高等温泉

汗もかいたし、せっかくなので一風呂浴びることに。入浴券やレンタルタオルなどすべて券売機で購入する。2階で休息するには1,100円必要だけど、ホテルまで歩いて5分なのでさすがにもったいないと思い入浴券とレンタルバスタオルだけ購入。入浴券は「あつ湯」と「ぬる湯」があるのだけど番台にいるおばちゃん曰く「どっちも熱い。水でうずめられるのがぬる湯」とのこと。今回はぬる湯を選択。

貴重品は番台前(入口横)のコインロッカーに預けるロッカー代は100円で返却なし。くつは下駄箱へ(鍵なし)。脱衣所は5人もいたらいっぱいいっぱいの広さ。服をおくロッカーがあるが鍵はない。階段を下って浴場へ。シャワー2つ、浴槽のみのシンプル構成。私が行った時間は私一人しかいなかったので貸し切り状態。かけ湯して湯船に入ったら、あつい!!!!おばちゃんの言う通りぬる湯でも熱い。我慢してつかったが5分もたたずに上がる。かけ湯は気持ち良い。数回、入る、すぐあがるを繰り返して入浴終了。

脱衣所外に銭湯定番の牛乳などがある。ただし、量は少なめ。風呂入ったら、急に眠くなったのでホテルでお昼寝したら夜になっていた。

夜の部

昨日はよく飲んだので今日はあんまり飲まないことに。昼間に目をつけていた居酒屋 こいのぼりで夕ご飯。この店は個室の店だったので、のんびり飲み食いした。本当は関サバか関アジを食べたかったのだけど、「りゅうきゅう」という食べ物を試してみたくなりそちらに浮気。

ブラウマイスターとりゅうきゅう。りゅうきゅうはご飯にのっけて食べたかった。

あと、ひややっこと串6本セット

おいしかったのだけど、これ食べて関サバか関アジはさしみ攻めすぎるのでまた今度に。とはいえ、もう少し食べたかったので、ちょっとつまみととっぱいをロックで注文。焼酎が1合瓶と氷入りグラスで出てきたのがよかった。