読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じわじわくる「外付け電池、相当悪質」

ネットの記事見出しはYahooニュースなどで表示される長さに合わせて文字制限があるのだそうだけど、この見出しはじわじわくる。

勤務先の中学校の女子トイレにビデオカメラを仕掛けて生徒を盗撮したなどとして児童買春・児童ポルノ禁止法違反と建造物侵入の罪に問われた静岡県沼津市大岡、中学校教諭鈴木貴之被告(40)に対し、静岡地裁沼津支部は7日、懲役1年(求刑・懲役2年)の判決を言い渡した。

宮本孝文裁判官は、「カメラに外付け電池をつなげて録画時間を長くするなど周到な犯行で、常習性も著しい。相当悪質」と述べた。

判決によると、鈴木被告は昨年7月17日、盗撮目的で勤務していた県東部の中学校内の女子トイレに侵入し、ビデオカメラで盗撮して児童ポルノを製造するなどした。盗撮動画について宮本裁判官は「外部に流出していない」とした。

一方、県教委は7日、鈴木被告を懲戒免職処分にしたと発表した。

たまたま衝動的に行った行為でなく、計画的にしかも繰り返し行っていたことの証拠として「カメラに外付け電池をつなげて録画時間を長くするなど」と言っており、その上で「相当悪質」と述べたわけだけど、これを縮めて「外付け電池、相当悪質」にすると、この裁判官は、内蔵電池至上主義で、外付け電池を何らかの理由で嫌悪しており、「外付け電池、相当悪質」と言っているように妄想できる。

それにしても、生徒を盗撮したこと自体が罪にならず「児童買春・児童ポルノ禁止法違反」で罪に問われるのね。肖像権侵害だと親告しないといけず、被害者の名前が明らかになったりするからかな?

そろそろ、著しいプライバシー侵害を与える盗撮に対して直接罰することのできる刑法を用意した方が良いと思う。ウェアブルカメラやドローンでの撮影によりこれまで以上に盗撮問題がでてくるはず。