読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中間発表会の直前にあなたがすべきこと

大学

前夜

  • スマートフォン利用者は必ず充電しておくこと
  • スマートフォン利用者は録音アプリを入手し、インストールしておくこと
  • スマートフォン非保持者は録音機器を入手しておくこと
  • 必ず睡眠をとる。3時間でも布団に横たわって寝る。
  • 寝る前に明日着ていく服&靴の準備。どういう服装でいくべきか(ドレスコード)は事前に調べておく。わからないならスーツ&フォーマルな靴
  • 寝る前に発表資料の最新版をUSBフラッシュメモリに、そして大学でも受信できるメールアドレスにも送っておく。

起床後

  • ご飯食べる。貧血 or 低血糖で倒れないようにする。
  • 身だしなみ整える。頭ぼさぼさ、(男性ならひげぼうぼう)、目真っ赤では印象悪い。
  • ドレスコードフォーマルな場合)フォーマル用の靴を忘れない。私は忘れたことがある(サンダルだった)。
  • スマートフォン利用者はスマートフォン持っていくこと
  • 十分に余裕を持って中間発表会会場へ(特に集合時間指定がなければ2時間前ぐらいには到着しておきたいところ)

到着後

  • 発表に使うノートPCに最新版の発表資料を保存する。良く確認すること
  • 軽く声に出して発表練習する。目的は口の動きをなめらかにすること
  • 軽微な間違い(誤字・脱字)の修正をのぞき、発表資料の変更はやめること。もう、あきらめろ!

発表前

  • 発表するセッションの前の休憩時間のうちにノートPCとプロジェクタをつないでちゃんとスライドが表示されるかを確認すること
  • 次の言葉を10回繰り返すこと「発表が失敗しても人生は終わらない」
  • ダメなときはダメなんだと覚悟完了すること

発表直前

発表後(1時間〜2時間以内)

  • 録音を聞き返し、発表の反省点および改善点、質疑応答(質問、それに対する自分の返答、理想的な返答)をまとめて、メールで指導教員、直属の先輩、自分に送る

本発表1ヶ月前

  • 上述のメール読み返せ!

発表資料の準備について