読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人のアクセス履歴の換金ツール:Tポイントツールバー

メモ

追記:「個人の検索アクセス履歴の換金ツール:Tポイントツールバー」「個人のアクセス履歴の換金ツール:Tポイントツールバー」にタイトルを変更しました

はじめに

知り合いにパソコン関係が詳しくないのにこのツール使っている人がいたら、とりあえずアンインストールさせることを推奨。

本文

武雄市図書館のCCCへの委託の話題に関して、全力で背中から射撃しているとしか思えない。「われわれは、あなたのプライヴァシー情報がとってもほしいです」という宣言をしている会社に図書館の貸出履歴というプライヴァシー情報を扱わせるのは普通に怖い。

第6条(履歴の収集)

  1. 利用者は、当社が提供した本ツールバーをインストールした利用者端末による全てのWEB閲覧履歴(閲覧したURL、検索キーワード、ファイル名及びアクセス日時等の履歴情報をいい、以下「WEB閲覧履歴」といいます)が当社により取得されることをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 当社は、前項に基づき取得した利用者のWEB閲覧履歴を蓄積し、?T会員規約に基づき当社が保有する利用者の購買履歴等の会員情報とWEB閲覧履歴を組み合わせて当社が利用者にとって有益であると判断する広告の表示並びに広告メール及びダイレクトメールの送付等を行うためのデータベースとして利用すること、?個人を特定できないマーケティング情報として加工し利用(第三者への譲渡を含む)することができるものとします。
  3. ツールバーには固有の利用番号が登録されています。当該利用番号は、本ツールバーが機能するために必要な情報であり、無効化あるいは削除することはできません。
  4. 当社が本ツールバーに関連して利用者より取得する個人情報の取り扱いについては、「T会員規約」及び「Tサイトサービス利用規約」の定めによるものとします。

(強調はnext49)

単なる検索履歴だけならば、リアル個人情報との突合せに多少の壁はあるけど、T会員の場合は個人特定できているわけだから、Googleが検索履歴を使うのとはレベルの違うプライヴァシー情報となる。男性がアダルトサイト見るぐらいなら笑い話だけど、持病、家族関係のトラブル、金銭関係トラブルなどの検索履歴が「T会員規約に基づき当社が保有する利用者の購買履歴等の会員情報とWEB閲覧履歴を組み合わせて当社が利用者にとって有益であると判断する広告の表示並びに広告メール及びダイレクトメールの送付等を行うためのデータベースとして利用する」というのはちょっときついでしょ。管理する側もきついのではないかと思う。

追記(2012年8月10日):検索履歴でなくアクセス履歴でした。より凶悪でした。

自分のところの商品だけをデータマイニングの対象としておけば無難なのに。なぜにこんな冒険を?検索でTポイントが貯まるTポイントツールバーで100万ポイント山分けというキャンペーンもやったらしい。利用規約で書いてあるからOK的な説明はそろそろ通らなくなるかも。

他のサイト


関連: