読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業論文は何ページ書くべきか

Togetter:卒業論文の指導を放棄した大学教授を読んで書いておこうと思った。

  • 問い:卒業論文は何ページ書くべきですか?
  • 答え:あなたの学科・コースの4年生全員があなたの論文を読んで、あなたの研究成果を完璧に理解するために必要な情報を記載するのに必要最小限のページ数を用いるべきです。

卒業論文の想定読者は指導教員ではない。あなたの学科・コースの4年生が想定読者である。あなたの研究成果の価値を完璧に理解してもらうために必要な情報をすべて卒業論文内に配置する必要がある。それらの情報がちゃんと配置されているならば、1ページだろうが構わない。

一方で、長ければ良いというわけではない。読者の立場に立てば1千ページの卒業論文なんて読みたくないのは当たり前だと思う。よって、謝辞を除き、あなたの研究成果の価値を完璧に理解してもらうために不要な事柄は一切書いてはいけない。